2006.12.31

12月31日(日)

おせち作りをパスしたため、なんか締まりのない大晦日となった。
だらだらと9時位まで寝る。それから洗濯機を3回回す。夫と子どもは残りご飯食べていて、わたしは、HBのパンにチーズと卵のせてワッフル型で焼いて食べる。
新聞の折込チラシに、今日から販売の福箱というのが出ていて、ジーンズショップのトップスや雑貨の福箱だったのだが、子どもたちが欲しい、と言い出したので、夫と子どもでカルフールへ。わたしはやる気なくだらだらと洗濯物干し、ぼちぼち片付け物。
引越しの時にざっと突っ込んだままになっていた靴箱をようやく整理。何しろ扉開いて一番出し入れしやすい場所にいつまでも夏のサンダル置いてあってどうも効率悪かったのだ。入れ替えたり、下に新聞紙敷いたり(引越しのどさくさでそのまま靴が突っ込んであったのもイヤンだった)ドアや窓の桟も拭き、玄関全体にさっぱり。ふう。
夫がカルフールで天ぷら買って来たので、お昼は天ざる。年越しそばだ。今年はお節は作らないが、数の子だけ買ってあったので、つけ汁作って、塩抜きした数の子を漬ける。
午後も、脱衣所の収納片付けたり、細かいところを少しずつ片付け。それから、ビーズの整理。引っ越してきたときにここにビーズ置く、と決めた場所が、実際にビーズをやる場所と離れていて、効率が悪かったので、まだすかすかだった収納をまとめてあけて、そこにビーズ類を全部入れることに。この4ヶ月、片付けなくては、と思いつつ大きな無気力にとらわれ、出来ずにいたことが、年の瀬になってようやく出来た感じ。お節作りや年賀状がなかったのでようやく進められたってところか。
夜は何故かピッツァを食べることに。冷蔵庫のドアにHBのピッツァ生地レシピが貼ってあったので、それを見て、夫が製作(夫がHB使うのは初めてではないかな)。ソーセージ、ベーコン、玉ねぎ、ピーマンののったピッツァ、それからコーンクリームスープ。
夫がクレージーケンバンドの年越しライブに出かける支度をしていると、イギリスから帰国中の友人から電話がかかってきた。今日は千葉の実家に泊まる予定ということなので、その前にちょっと寄ってもらうことに。車で出かける夫に駅まで送ってもらい、駅で友人母子の到着を待つ。夫はそのまま出かけてしまったので、歩いて家まで案内。友人は19日の晩に泊まっているが、お子さんは初めて来てくれたことになる。既に紅白歌合戦が始まっていて、テレビの前でだらだらしている子どもたちに、友人のお子さんも混じり、テレビ見ながらみかん食べたりげらげら笑ったりしていた。チーズとクラコットを出したら、うちの子も含めみんなでばりばり食べていた。大人はコーヒーを飲む。
年があけるとじきイギリスに戻ってしまうので、会うのは今日が最後かな...タクシーを呼んだら、予想以上にあっという間に来てしまったので、ばたばたと名残を惜しむ。
友人母子が帰った後は、だらだらとパソコンしたりビーズしたりしつつ過ごす。紅白は一応ついているが、子どもも興味ないと本読みながら見ている感じで、わたしもそんなに熱心には見てない。あんまり面白くない。
トリの前がSMAPで、SMAPが「ありがとう」とか歌っちゃうと、場の雰囲気が一気によくなっちゃって、今年も白組が圧勝だったよ...仲間由紀恵も必死、って感じだったんだけどねぇ。でもって、宮川泰が亡くなっちゃって、一体今年の「蛍の光」はどうなる?、と思ったら、平尾昌晃が振ってたよ...調べたら、ちゃんとあらかじめ記者発表とかしていたみたいね。
そのまま「ゆく年くる年」つけていたら、そのまま0時になってしまい、今年は東急のジルベスター・コンサートのカウントダウン演奏は聴きそびれてしまった。明日は初日の出見に行こうかな。もう寝ようっと。

来年もよい年になりますように。またどうぞよろしくお願いいたします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.12.30

12月30日(土)

今日もまだ子どもはちょっと用事あるが、午前中から用事のある人はいなかったので、8時過ぎまでは寝る。夫と子どもの方が先に起きて、かに雑炊とか、卵ごはんとか食べていた。わたしはHBのパンでフレンチトースト作ってみる。しかしフレンチトーストなんて久々...どうやら離乳食時代以降作っていなかったらしく、無意識のうちにパンを細かく切って卵液に漬けていた...別にスライスのままでよかったんじゃん。(^^;)
大掃除モードもう少しだけ続く。トイレの中のくじら棚の拭き掃除。棚から1つずつ下ろして、それぞれも拭いて、棚も拭いて。ひとつ取り落としそうになって怖かった...棚をきれいにした後は便器も掃除。次は靴箱の整理をしようかと思ったら時間がなくなってきた。
喪中とはいえ、正月に花がないのもね、と花屋へ。松とか金塗り柳なんかはやめて、黄色いチューリップとオレンジのバラ、それに千両を買う。カスミソウも買ったら、それはおまけしてくれた(だってそれ以外で2千円行ってたんだもん...冬の花は高い!)。208が前に学校で作ってきたアレンジメントと、演奏会の時に友達がくれたアレンジメント、それぞれ花の部分はしおれてしまっていたので買って来た花を挿し込み、あとは1つ新しいアレンジメントも作る。もうちょっと花があってもよかったかな、って感じ。というか、バラとチューリップをこの日当たりのいい家に飾っておくと、正月を待たずに咲ききってしまいそうな予感が。(^^;)
11時半頃家を出て、横浜に向かう。今日はイギリスから戻ってきている友人とランチの予定。半月前に帰国して、色々なメンバーで会ったり泊まりに来てもらったり、今日で6回目の逢瀬である。濃い半月。(^^;) 今日の予定がなかなか定まらなかったので、今までに会いそびれていた人を中心に少しずつ声をかけ、結局今日のメンツは7人+Tちゃんが赤ちゃん連れてくるので合計8人。赤ちゃんがいるしゆっくりしたいし、ということで個室のある和食の店をTちゃんに探してもらい、相鉄ジョイナス地下の「いらか」という店に。
いしいしんじ『東京夜話』(新潮文庫)読んだり、mixiの日記を書いたりしつつ横浜へ。いい天気。東海道線の前の方に乗っていたので、南口から降りてみたら、目の前が相鉄ジョイナスの入り口で、地下2階に下りたら、一番手前の店が「いらか」だった。ジョイナス地下2階のレストラン街って、子どもの頃、家族でハレの食事をしに来る場所だったので、なんかあらたまった食事、という雰囲気が懐かしい。HちゃんTちゃん姉妹、わたし自身もしばらく会ってなかったYさんが先々週来タイミングが合わなくて友人に会えていなかった人たちで、chocoさんPさんわたしは何回か既に会っていたけど最後に名残を惜しみに来た、という感じ。食事は懐石風のコースで、カジキマグロの入ったサラダとピーナツ豆腐と長芋の入った酢の物、刺身、紫芋や生麩の入ったあんかけの煮物、焼き物か揚げ物(わたしは揚げ物=天ぷら)、なめこと豆腐の赤だし、ちりめんじゃこを散らしたご飯、お漬物。
しかし、話題は割りと暗め。自分のキャリアを深め、働いて行こうとすると、家庭生活やその他の余裕を犠牲にしてひたすら働かざるを得なくなる(しかも場合によっては満足感が得られない働き方になる場合もある)、そうでないと、低収入で満足度の低い仕事しか見つけられない、という二極分化が進んでいる(これが階級格差社会というものね、って感じ)。その辺が如実に現れた本日の話題であった。食事は美味しかったが、みんなそれぞれに色々な鬱屈を抱えて生きているねぇ、とお互いに確認しあう、そんな会食だったよ。
ちょっと横浜で買い物とかもしたい気分だったが、結局16時近くまで話していて、しかも年の瀬の人ごみに揉まれる気力があまりなかったので、結局そのまままた南口から電車に乗って帰ることに。帰りの東海道線や京葉線の中でうたた寝...昨夜はいっぱい寝た気分だったのに、まだ眠いや。プレナをちょっとぶらぶらしてから帰宅。友人には昨日本棚の整理をしてもう読まないだろうな、と判断した文庫本を5,6冊あげて、かわりに(?)彼女が今週北海道旅行に行ったときに小樽の北一硝子で買って来た、黒い細身のザトウクジラの置物を貰う。chocoさんからは子どもの干支にちなんで(?)亥の置物を貰う。
夕食は夫が作ってくれた。刺身の盛り合わせ買ってきて、あとは豆腐と油揚げの味噌汁、レンコンきんぴら、こんにゃくと鰹節の炒め物、アボカドとカニのサラダ。
年賀状とおせち作りがないので、なんとなく静かな年の瀬だが、意外とのんびりしないなぁ...。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.12.29

12月29日(金)

仕事は終わったが、子どもはまだ用事が入っているので、いつもより30分だけ寝坊。プレーンな全粒粉パンで朝食。
例年なら、12月29日は、友達家族と勝浦三日月に忘年会旅行に行くのだが、今年は子どもの方が多忙で予定がつかない。なので会社に行っちゃった友達とかもいて、わたしだけぽつねんと取り残されてしまった気分。
一人ででも近場のスーパー銭湯に行って来ようかとも思ったが、明日、横浜へ友人を囲む会食に行くことにしたので、今日はおとなしく大掃除をすることにする。
とりあえずクリスマスツリーの片付け。リースとかガーランドとかオーナメント類とか、掃除機でざっと埃を吸って、箱があるものは箱に、ないものは大きめの袋に入れて、まとめて納戸へ。友人が泊まりに来て以来出しっぱなしだった布団類も少しずつ乾燥させたり洗濯したりしておいたので、圧縮してベッドの下に収納しなおす。
それから、冷蔵庫の掃除。本当はもっとまめにやった方がいいとわかっているんだが、400リットル超の冷蔵庫の中身を全部出して中をきれいに拭いて、中身を吟味して外側をちょっと拭いたりしてから収納しなおすのはわたしにとってはかなりの負担。生協の配達日なので、今が一番中身がすかすか、と思って作業を始めたら途中で生協来ちゃったよ、不覚...。ドアポケットのはずせる部分を出して洗ったり拭いたりするのは209が手伝ってくれた。
冷蔵庫掃除の途中で昼になっちゃったので、作業中断。夫がアスパラガスとベーコン入りのペペロンチーノを作ってくれたので、美味しく頂く。
食後(食器の片付けも先にしちゃわないと続けられないので掃除モードに戻るのに時間かかったよ)冷蔵庫掃除続行。まぁ今年は8月に引っ越していて、その際に一度掃除しているのでそんなに退蔵された食材とかはなかったんだが、それでも汚れている部分はそれなりに汚れている。全部ぴかぴかに拭きなおしてすごい達成感! 本当はもっとしょっちゅうやって、もっと達成感を味わいたいよ。
かなりくたびれたので一休みしてから、今度は書斎スペースの整理。積み上がったプリント類を分別して(特に学校のプリントは2人持ち帰って同じのが2枚あったりしたのでかなり捨てられるものあり)必要なものだけ残し、収納。その他、机回りパソコン回りを少しいじるが、すっきり!、という感じではない...ちぇっ。それから、CDの整理をする。引越しの際、本はきちんと系統立てて収納しないと自分で何がなんだかわからなくなる、と思って、引越し前に本だけ自分で運んで、先に入れてあった本棚(横浜の夫の実家をたたむ時に回収してきて、引越しより前に今の家に据え付けてあった)に自分の納得のいくようにおさめていったのだが、CDは引越し当日にわーっとしまって、わーっと出して棚に適当に押し込んでいったので、全然系統立っていなかったのだ。今の家に来てから、家族の共有スペースが今までより大きくなり、自分ひとりでCDを聴く、ということがあまりなくなり、そもそもあまり聴いていなかったし。何回か聴いたCDはなんとなく場所が定まってきていたが、それ以外のCDを全部見直し(といっても本に較べ、わたしが持っているCDは微々たる量なんだけどね)、作曲家とか演奏者とか、自分なりの系統を作って、それぞれの量が入る場所に入れていった。気持ち的にかなりすっきり。(^_^)
今日は、旅行に行けなかった友達家族とカラオケ行こうよ、という話をしていて、18時にオレアジ前で集合して駅まで歩く。今日は全然外に出ていなかったのだが、ちょっと窓をあけると風は強いし空気は冷たいし、と感じていたら、やっぱり寒い。本当に寒い...。209がテニスの振り替えでレッスンに行っていて、19時帰宅予定なので、209と夫は後から合流することにして、ふみよよさんMKちゃん、MomoさんMOちゃんと208とわたしでとりあえずカラオケアーサーに入る。食事と飲み物頼み、ご飯食べつつカラオケスタート。子どもたちが「宙船」「Ho!サマー」あたりから歌い始め、最初はおずおず歌っていたのが(208はカラオケボックス初めて、と言ってた。いや、すんごく小さい頃プレナのエスパシオは行ったことあるが覚えてないよね...泊まりに行って、宴会場のカラオケ機械で歌ったことは何回かあったけど、カラオケボックスは本人的に初めてだったか)、そのうちノリノリになってきて、歌もがんがん入れまくる。大人はなかなか歌わせてもらえないよ...結局18時ちょっと過ぎから3時間いたのだが、わたしはいつもよりうんと少ない曲数しか歌えず:「笑顔のゲンキ」(これは「姫ちゃんのリボン」というアニメの主題歌だったのね! 知らなかった)「なんてったってアイドル」(本当に亀梨くんと付き合っているのか>キョンキョン)「宇宙戦艦ヤマト」「ラブストーリーは突然に」「Triangle」「めぐりあい」(ララァの映像が懐かしい)「最後の女神」「スイミー」「上海ハニー」。最後の方は、時間内に全曲歌いきるため1番だけ歌っては次に行ってしまったよ。夫はクレージーケンバンド歌ってた。ビールとグレープフルーツサワー飲んだ。アーサーの食事メニューは南風亭から持ってくるので、食事はアジアンぽくて(ナシゴレンが辛かった~)それなりに満腹。
混んでるし、子どももいるし延長はなしで、みんなまっすぐ帰る。21時半帰宅。健全(ちょっとつまんない)。風呂入ったら日中からの疲れが出て、Noticesも書かずすぐ寝る。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.12.28

12月28日(木)

朝はHBのパンをチーズとハム入りホットサンドにして食べる。朝の電車はTMさんと一緒に。
仕事納め。
といってもうちの職場は納会とかはないし(この職場で3度目の年末だが、わたしが入るより前に納会の習慣はなくなっていた模様)、既に休暇に入っている人も結構いる。午前中は事務室、午後は事務局の部屋で仕事。お昼は久々にHちゃんと、年末だし、ちょっと豪勢に、と、近所の値段がやや高い中華で、1500円の海鮮固焼きそば食べる(Hちゃんはもっと高いコースを)。しかし年末くらい豪勢にモードの人が多いのか、店は大変混んでいた。
うちのポスドクと仲良しの秘書さんが今日で辞めてしまうので、そちらの研究室にお茶に呼ばれ、お別れの挨拶などしてくる。でもたぶんまた少しここの組織で仕事する機会がありそうなのでこのまま二度と会えないことはないと思われ、そんなに湿っぽい雰囲気ではない。
イギリスから一時帰国中の友人が、娘連れて浅草橋に行きたい、と前から言っていて、今日の午後時間の都合がついたので、わたしは今日中にやっておきたかった仕事を急いで片付け、いつもより早めに仕事を上がることにする。ばたばたしていて殆ど「よいお年を」も言ってこなかったよ。
友人母子の起点から浅草橋に行くルートを考えたら、うちの職場の最寄り駅を通るのが一番効率的だったので、駅の改札で待っていた。しかし彼女たちが違う改札を出てしまったので(携帯がなかったら会えなかったね...)待ち合わせをしなおし、地下鉄のホームで落ち合う。その後はトラブルなく電車乗り継いで浅草橋へ。
貴和製作所行って、とりあえず買い物。友人の娘は具象ビーズを作るので、それ用の材料を買いに来たのだが、必要な色・サイズを控えてなくて、うろ覚えで買うことになり、結構不安...。犬モチーフの本を新たに買って、それに基づいて買い物したりも。わたしは昨夜のうちに買い物メモ作ってきたので、それに基づいて足りない色中心に買い物。しかし友人母子は強行軍の旅程でかなりお疲れモード。わたしが地下でパーツ類調達している間、2階のカフェで一休みしていた。わたしは今日はさし色中心で、あまり新作ビーズ等は買わず。スワロの新色とかもぐっと我慢して買わず。あんまりカラーバリエーション増やしても管理が面倒...。
友人は七宝焼きの材料も買いたい、と言っていたが、あらかじめ調べておかなかったのでどこで売っているかわからない(貴和にはない)。携帯でぐぐってみるが、ピンポイントの情報が得られず、浅草橋の駅の回りをうろうろ。さん・びーどるという、ビーズと七宝両方扱っている店をようやく発見したらシャッター下りていた...がっくり。
結局七宝材料は買えないまま、電車に乗り、有楽町に出る。今日をのがすと、友人母子と、うちの子を会わせる機会がなさそうなので、バスケの練習が終わったら東京まで来なさい、と子どもに指令を飛ばしておいたので、京葉線の近くで待機していなくてはならなかったのだ。東京国際フォーラムの地下ホールで「のだめフェスティバル」をやっていて、今ひとつぱっとしない感じ、と仕事の行き帰りに見かけては思っていたのだが、ここでなら椅子やテーブル使えるし、と、うちの子が来るまで、だらーっと待つ。ドラマ「のだめカンタービレ」で使った小道具(真澄ちゃんのかつらとか、ハリセンとか)の展示とか、あとはタイアップしている楽器屋さんのミニ教室とか、太鼓の達人が無料で出来るコーナーとかお絵かきコーナーとか、テーブル席の合間にはこたつが置いてありみんなで入っていたり。向こうのステージでは木管五重奏のコンサートをやっていた(舞台にはマングースの着ぐるみも来ていた)。ざわざわして、それなりににぎわってはいるが、なんかピントがずれた感じ。だから超満員という雰囲気にはならない...。
子どもたちだけで電車乗って東京まで来たのははじめての体験。208も209も緊張のおももちで京葉線のエスカレーターを上がってきた。でももう5年生なんだから、当然といえば当然。わたし一人で電車とか普通に乗っていたよ(まぁ実家に車がなかったからより電車に乗る機会は多かった訳で)。無事友人一家と再会を果たし、さて食事、といっても国際フォーラム内のレストランは混んでいる。一旦有楽町駅前に出て、電気ビルの地下の飲食店街を見て。牛タンと豆腐が売りの居酒屋が、そんなに混んでいなかったのでさっと入ってしまうことに。食べ物のメニューも結構充実していたし、子どもたちの飲んだ梅ジュースも美味しかったようだし、ちょっと煙草くさくはあったが、程よいざわざわ加減で、子どもが混ざって飲んでいてもそんなに迷惑かける雰囲気はなく、6人で楽しく飲み食いする。小5女子4人って、そんなにうるさくなく、久々でもそれなりに会話ははずんでいて、大人の会話にもほどよく参加でき、なかなかいいじゃん!
21時半頃おひらきとなり、友人母子は地下鉄で帰り、わたしたちは国際フォーラムをまた通り抜けて、京葉線の最後の快速で帰る。わたしにとっても子どもにとっても長い一日であった。足が棒のようだ...。
帰って風呂だけ入ってばったり寝る。ふう。わたしは一応明日から休みだけど、まだなんか落ち着かないや。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.12.27

12月27日(水)

昨夜、Notices書き終えた後、風雨はますます激しくなり、更には雷まで轟き出した。
この大きな音、稲光と音との間の短さから見て、本当に近くに落ちているよ! 激しい音の中就寝。
そして...起きてみたら、雨はすっかりあがっている。空が青い。鳥が鳴いている。このまま天気は回復するらしい。
生協のチーズフランスで朝食。208はバスケに弁当持って行くので、焼きおにぎり、肉じゃがコロッケ、栗コロッケ、ポテトサラダ、ほうれん草とゴボウのサラダ、プチトマト。わたしはご飯の部分が胡麻昆布梅干のせご飯なだけであとは同内容の弁当。209は家で食べるのでおかずだけ共通、ご飯は炊きたてのを食べた筈。
出勤しようと外に出たら、マンションの外廊下から西の方を見ると、くっきりと富士山が見える。半分は高層マンションの影になるので、ふだんは気にも留めないのだが、今日は本当に空気がきれいで、ものが近くに見えるようで、富士山がどーんと存在感を持ってそびえているのが半分だけどよく見える。
駅に行ったら電車が遅れている...昨夜から内房線外房線のダイヤはぐちゃぐちゃで、今朝になっても復旧していないのが後を引いているらしい。ダイヤが確立していなくて、結局途中駅で後から来る快速に乗り換えようとして、でもむちゃくちゃ混んでいて乗れず、その次の電車に乗って、揉まれ、よろよろになりつつ出勤。いつもの倍以上時間がかかり朝からくたくた。
そして、夫からのメールで更に疲れる...夫は今朝用事があって半休とっていたのだが、車に乗ろうと車庫に行ったら、右後輪がパンクしていて、車に鍵もかかっていなかったという。すわ車上荒らし、と管理人さんに相談までしたそうだがいやいや、鍵をかけ忘れたのは、昨日帰って来た瞬間にYYさんからメール届いたのに対応していたからだったし、パンクは...はい、わたしの運転中にやりました! バスケの迎えにいった小学校で、校舎に沿って右折しようとして、内側に入りすぎ、コンクリの角に車をぶつけた衝撃を感じていたのだが、金属の衝突音じゃなかったので(眼で確認した限り新たな傷はなさそうだったし、そもそも夜だし大雨だし、よくわかんない)、そのまま運転して帰ってきちゃったのだ。ひゃー、パンクだってそのときに気づいていたら怖くて運転なんて出来なかった代ね。というか、他の家のお子さんも乗せていたし、何事もなく帰宅できて本当にありがたいことだった、ということである。
結局タイヤはバランスも考え2本交換し、25000円位かかっちゃったらしい。年の瀬の思わぬ出費だ。夫は結局来るまで出かけられずタクシーを使ったそうな。
事務室で仕事していたら、来年の出退勤関係の書類が届き、それを整理したり、インデックスをつけたりといったちまちました作業をしていたら、まるまる午前中いっぱいかかってしまった。そのまま事務室でお昼食べて、食べ終わったあとビーズ。別の部屋の秘書さんに頼まれてたペンダントヘッド完成させ、メールボックスに入れておく。昨夜家で作っていたビーズのペンダントヘッドも別の秘書さん用で、人に頼んで渡してもらう。
午後、仕事が一段落したところで事務局の部屋へ。こちらも、幾つかたまっていた仕事があり、入力したり整理して状況確認したり、コピーとったりお遣いに行ったりばたばた過ごす。くるくる舞いというほどではないが、ぼやーっとしている時間のない、慌しい一日。しかし、働いても働いても年の瀬って感じはしない...。
そして、今日もバスケの迎えがあるので超定時で帰ろうと思ったら、今日中に出しておきたかったメールが思ったより込み入っていて、そのせいで出した内容に間違いがあるのが発見され、慌てて訂正メールなど出していたら、ちょっと遅くなってしまった! 不覚! 地下鉄に乗っても挽回できない時間になってしまったので、あきらめて、少しあとの電車に間に合うよう、ウォーキングして帰る。今日は暖かいね。手袋全然はめずに30分歩いて帰ったよ。帰りの電車の中ではビーズの本を少し見る。
家に寄れないくらいぎりぎりの時間で、駅から小走りに帰り、まっすぐ駐車場に行って発進。しかし、もし今朝夫が車を使おうとしていなかったら、パンクは発見されてなくて、家を出ようとした瞬間に大慌てするところであったよ。パンクした車は夫がそろそろと、歩行速度よりも遅い位のスピードでなんとかガソリンスタンドに運び込んだとの
こと。今はもうすっかり直って(タイヤを2本交換したそうな)、今日は小学校の角を曲がるところも細心の注意を払い、特に問題なく帰宅。
帰ってからベーコンと白菜のサラダを作り、長いもの千切りにポン酢醤油をかけ、キャベツの千切りは209にスライサーでやってもらい、豆腐と油揚げとねぎの味噌汁作り、冷蔵庫のかつ用豚ロース肉に衣をつけて揚げる。肉が3枚しかなかったので、それを一口サイズに刻み、家族4人で食べられるように。
ただいまビーズモード。食後はまたビーズを出して、今日また頼まれたピアスを作ったり、ビーズの整理をしたりるする。そんなことしているうちに夫が帰宅し、片付けものしていたら、また夜更かしになってしまった...。
年末の実感が薄いのは、丸の内でミレナリオをやってないからかな? ふと気づくと、オフィスビルも近所のマンションももうクリスマス飾り撤去して、門松モードになっている。わたしも早くクリスマスツリー片付けなくては! といってもうちは喪中だから正月飾りはつけないんだけどね...。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.12.26

12月26日(火)

寝る前に何回か花梨のハチミツ漬けを飲んでいて、咳は少しは楽になった。しかしこの勢いでハチミツ舐めていたら、てきめんに太りそうではある。(^^;)
今朝のパンはくるみ・スライスアーモンド・レーズン・クランベリー入り全粒粉パン。
今日のお昼はわたしも子どもも同内容:ご飯(わたしは胡麻昆布と梅干のせて、子どもはたらこふりかけで)、青椒肉絲、ハッシュドポテト、プチトマト、煮豆。
今日は嵐になるらしい。朝から既に雨が降ったりやんだりしていたが、家から駅までは傘なしで歩けた。電車の中では『グレート・ギャツビー』読み続ける。二十年ぶりとはいえ、すっかりストーリーを忘れているのは如何なものか。角川文庫の復刻で読んだ『夜はやさし』とかみんなすっからかん、逆に『マイ・ロスト・シティ』とかの方が最近読んでいたりする...。1920年代のアメリカ。
今日も事務室の一日。今日入れてあと3日で御用納めだが、なんか実感なし。勤怠の書類とか年末締めでリセットされたりするんだけど、そういう話をしていても年末って感じがない。
昼休みは弁当食べた後ビーズ。咳はときどきどっと出る。出ると苦しくて止まらない。しかしもう喉は痛くないのだ。春先の長引くアレルギー性っぽい咳に似ている?
雨はどんどんひどくなっている模様。バスケの迎えに早めに行かなくてはならないので、定時でさっさと帰る。外に出たら土砂降りで、流石に歩く気せず、地下鉄で帰る。東京国際フォーラムの地下ホールのところを歩いてたら「のだめフェスティバル」という催事をやっていたが、ピントが合っていないようで、大変盛り下がった空気が流れていた...きちんとタイアップされてないんだろうなぁ。会場の一角でサイレント楽器のデモをやっていて、サイレントヴァイオリンやサイレントチェロを弾いている人の姿が見えた。
帰りの電車で『グレート・ギャツビー』読了。切ない。
帰って、ポテトサラダ作り、ほうれん草だけ茹でて、すぐ208の迎えに。雨がひどいので車もいっぱい出ていて、道はぐちゃぐちゃ。逆走の角度で路肩に停められた車(脇におまわりさんが立っていたので何か事故性の原因あってのことだと思うけど)のせいで交差点の交通が阻害されていたり。練習18時までと言われていたのだが、18時をちょっと過ぎて駐車場に入ったら、もう他の子はあらかた帰ってしまった後だった。しかしこれより早く来るのはかなーりしんどいんですが。これで勘弁して下さい。雨をばしゃばしゃ打ちつつ帰る。
YYさんに、子どもだけの留守番の手助けして、と頼まれ、208と209はしばらくYYさん家に行って、YYさんが出かけている間しばらく子どもだけの留守番を仕切ってきたが、夕食は別にとることに。わたしは子どもたちがいない間にほうれん草とゴボウのサラダ、大根とツナのサラダ、アボカドとチーズのサラダを作り、缶のかぼちゃポタージュスープに牛乳足して温める。あとは昨日の青椒肉絲とすじこの醤油漬けをお茶漬けにしたので夕食。雨はどんどんひどくなっていく。水槽の中にいるみたい。
居間の床暖房が心地いいので、食卓片付けて子どもに勉強させ、わたしは脇でビーズの整理をしていた。頼まれもののペンダントや指輪も作る。
大雨洪水警報。予報通り明日中にはあがるといいんだけれど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.12.25

12月25日(月)

夜中咳がひどく出る。
いつまでも止まらないので、夫に「花梨のハチミツ漬けでも飲んでみたら」と言われる。あれって1ヶ月くらいつけておかないと駄目なんじゃないの、と思いつつ、別にすぐ飲んでも毒でもなかろう、と、お湯で割って飲んでみたら...効いた! 朝までもう殆ど咳出ず。とはいえ、眠りが分断され、朝からよろよろ。
サンマロンの栗とくるみのパンで朝食。
今日から冬休みじゃん! わたしの弁当に入れようと思って置いておいた人参グラッセやブロッコリは、子どもたちの昼食となった。冷凍のメンチカツを揚げて、ひとつ残っていた春巻を2つに割り、昨日の付け合せ野菜と、焼き芋と、煮豆とで、なんとか一食に。でもって、わたしが仕事に出ようとした瞬間に208が、今日提出しなければいけないアンケートがあるの、と出してきて、それに回答していたら、電車1本遅れてしまった、不覚...。
クリスマスプレゼント、わたしから夫へはネクタイ、夫からわたしへはキタムラのこげ茶のバッグ(ガーデナーのトートバッグみたいにポケットがいっぱいある!)夫から子どもたちにはSwatch、わたしから子どもへはPom Ponetteの手袋と、モノクロブーのちまちました雑貨。相変わらず実用本位なクリスマスプレゼントである。手袋無意味に高かったが、先週208に300円ショップで手袋買ってあげたら手のひらの部分がほつれていて、自分で糸でまつって使っていたのが不憫だったのでついつい...なくさないでね。わたしは早速貰ったバッグで出勤。
眠い。だるい。ときどき激しい咳が出て聞き苦しくてすみません。ぼやーっとしつつ、結構間断なく来る仕事をぼちぼちこなす、事務室の一日。途中で事務局の方の仕事もぼちぼち。弁当作りそびれ、Hちゃんとも約束できなかったので、食堂で塩チャーシュー麺食べ、事務室に戻って、ビーズを少しする。
午後も眠さと戦いつつ仕事。事務局の部屋で、先週名古屋の学会に行っていた先生たちからういろうなど貰う。
冬至は過ぎたけど当然まだ薄暗い道をウォーキングして帰る。クリスマスイルミネーションも今日で終わりかな。209が前の予定の終了とバッティングしてテニスに行くバスに乗りそびれて家にいたので、あわててテニスの振り替え(本当はレッスン開始後の振り替えは出来ないらしい、ごめんなさいごめんなさい)。冬休みは、半端に色々用事が入っていて、子どもは結構多忙。わたしは年末に向けての予定が定まらず(年賀状がないので気楽な部分は気楽なんだが)なんか宙ぶらりん。
夕食は青椒肉絲作る。昨日YYさんが青森の田舎から送ってきたという筋子をひとはらくれたので、昨夜のうちにざっとほぐして醤油と酒とだしつゆを適当に合わせたものに漬けておいたのだが、これをご飯にかけてちょっとだけお茶漬けの素もかけてお茶かけて食べたら結構美味しかった。あとで帰って来た夫もおかわりして筋子食べていた。
最終回なので「のだめカンタービレ」見てみる。大川までのだめを追っていく千秋のシーンとか、ちょっとベタだけど、一応あれがクライマックス? 本当の最後はサントリーホールのコンサート(わたしが収録券を同じオケの人に譲ってあげたやつね)で、カルメン幻想曲とベト7。ベト7の冒頭、すごくテンポ速かった...。玉木くんはやっぱり千秋とは雰囲気違うなぁ。演奏会でドラマを締められてもなんか盛り上がらん...素材としてクラシック音楽はやっぱりちょっと地味だったのでは? このクールのドラマの中ではたぶん一番視聴率よかったんじゃないかと思うが、歴代のドラマの中で図抜けて高いという感じではなさそう。でもよく作ったよねぇ。それなりに感心。
さて、昨日寝不足だし、今日は早めに寝よう...。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.12.24

12月24日(日)

今月の週末は前半はオケの演奏会で、後半は友人の帰国だの208のタグラグビーだので予定入りまくりで、バスケの当番を引き受けられる日が今日しかないんです、と言って当番割り振ってもらったのだが、そうしたら、ポートアリーナで行われる、市のバスケットボール祭、という催事の当番に当たった。ミニバスケのチームと、中学校のバスケットボールクラブの中から選抜された子どもたちが、区対抗とかで試合をするもので、208は出場もしないのだが、みんなで応援。7時40分にいつもの学校に集合してからポートアリーナに行く、ということで、今朝は6時過ぎに起きて洗濯物干して、サンマロンのパンを朝食に食べて、ぎりぎりの時間に車を出して集合場所に向かう。
ポートアリーナの駐車場は高いので、近くの公共駐車場に車を入れ(最初場所がわからず、別の駐車場に入れちゃったりしたが、なんとか脱出して、正しい駐車場に入れられた。1時間100円だが、1日最大700円だったので、ポートアリーナよりは断然安く済んだ)、どやどやとポートアリーナへ。何しろ中学生のチームもいるのですごい人出、うちのチームのOGの子たちやその保護者の方ともお目にかかる。
女子のミニバスケは美浜区は2チーム、他にも2チームある区があって、8チーム対抗。うちのチームからは3人出場。9時からの試合で無事勝つ。メインのアリーナに2コート、サブアリーナに1コートあって、中学生2面、小学生2面で試合を進めている。10時20分からの試合で、やはり1試合目を勝って来た別の区のチームに負け、次の試合=3位決定戦は15時からだよ...その間、5~8位の決定戦とか男子の試合とかあり、更に12時からは、模範試合みたいな感じで、プロチームと、千葉県選抜の社会人の試合。なんかだらだらした展開。当番で来てもやることもなく、ポートアリーナは椅子がしっかりあるので、座っていられるのはいいけど、結構寒い、ダウンコート脱げない。わたし的には朝いちから超退屈。試合に出ない子どもたちは落ち着きなく、ろくに応援もせず(コートが遠いからね)、試合が終わるなり、TEPCO地球館に遊びに行っちゃうし、大人は逆に席をはずすタイミングもはかれないまぼんやりすわり続け。途中から持ってきたフィッツジェラルドの『グレート・ギャツビー』(村上春樹・中央公論新社)を読む。野崎孝訳で、新潮文庫のギャツビーを読んだのは何年前だろう? 20年ちょっと? 懐かしい気持ちと、日本語のとりかたの村上春樹流に色々感じ入るところとでしみじみと読む。
他の人がお昼から帰って来た後、ポートタウンのCOLORADOに行って、卵サンドイッチ食べつつ、ギャツビー読む。
15時からの3位決定戦でも負けてしまって、結局8チーム中4位。その後の女子の決勝戦は流石の気迫、面白い試合だった。その後、男子優勝チームが、ミニバス各チームの指導者と対抗試合を行い、これもまぁまぁ盛り上がる。大人にはあのゴールはかなり低いってことね...ダンクしまくり。
16時ちょっとすぎに全試合終了。特に閉会式もなく撤収モードに。今日はうちの町内は208しか来ていなかったので、他に乗せる子もなく、まっすぐ帰宅。何もしてないのにくたくた、もうチキンなんて焼く気力もないよ、って、焼くのはオーヴンだけどさ。日中夫にメールして、チキンを冷蔵庫から出して調味料つけておくよう頼んでおいたので、その延長で、わたしの不機嫌を察した夫が付け合せ野菜の用意をしたり、スープを作ったり。わたしは脇でちょっと片付け物したり、しまってあった食材を出したりしただけで、殆ど夫だけの力でディナー完成。大き目の鶏ももローストは2本を4人で分け、それに玉ねぎとマッシュルームが添えられている。人参グラッセ。ポテトフライ、ブロッコリ、コーンクリームスープ、生協のチーズクリームスープのパイ包み、子どもはシャンメリー大人は先週Momoさんに頂いたEnotecaの赤ワイン(ややすっぱめ?)。チキン早めに焼いちゃったのでいつもよりやや早め進行で食事。夫は昨日横浜に行ったときにプレゼントを買ってきたらしく、ツリーの下にSwatchの包みを2個とKitamuraの包みを置く(子ども的にはプレゼントをあけるのは25日朝、ということで今日はぐっと我慢)、わたしも高島屋で買ってきたプレゼントを置く。食後は4人でラミィキューブして遊ぶ。平和なイブ。
しかしくたくただ。明日からあと4日働くのよねぇ(しみじみ)。昨日夫が横浜でゆず貰ってきて1日遅れのゆず湯にしたが、今日ももう一度ゆず入れてみる。実は割らなかったので、そんなに果肉っぽくはないが、そこはかとなくかんきつ類の香りで、リラックスしつつ、でもこの2、3日咳がひどく出て結構しんどい...。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.12.23

12月23日(土・祝)

208がバスケの練習あるので7時ちょっと前起床。朝の弱い208がなかなか起きないのを必死で起こして送り出す。今朝のパンは生協のメロンパン。
やれやれ、と思ったところに友人からメール。休日は、朝6時半位から、パン屋に行くウォーキングをすることが多いのだが(わたしはたまーにしか参加しないが)今日は8時スタート、というので混ぜてもらうことにする。土曜日は磯辺の「青い鳥」に行くことが多いのだが、今日は幕張駅近くの「サンマロン」へ、しかし、行こうとして気づく。わたしは冬用のスポーツウェアを持っていなかった! 20年近く前のelesseのスウェットスーツの下(茶色。上下で着ると狸みたい)をはき、長袖のタートルネックシャツの上にフェリシモのウィンドブレーカーという、なんかどう考えてもイケてない格好でみんなに合流。大人5人子ども3人でサンマロンまで歩く。片道2キロ位で、どうってことない距離である。
朝、メロンパン半個食べてきてしまったので、チーズフランスと、栗とくるみ入りの丸いローフパンだけ買うが、他の人が買ったパンを食べるモードに入っていたので、わたしもチーズフランスをちぎって食べたり、ふみよよさんにツナ入りフランスパンを分けてもらったりする。サンマロンは店の内外にテーブルが置かれ、コーヒーとスープの無料サービスがあるのだ。コーヒー2杯飲んで、パンかじって満足。またてくてく歩いて帰る。
帰宅したら夫は車で横浜に行ってくる、と出かけていった。葬式の前後にお世話になった方への挨拶や、友達のお父さんのお見舞いなど、幾つかの不義理を一気に解消予定。209も起きてきたので、ぼちぼち出かける支度。今日はぴおこさんの家でクリスマス会。毎年恒例の集い。イギリスから帰っている友人を囲む会(何度目だよ..)でもある。208の帰りを待っていると遅くなってしまうので、208には友人宅で待っていてもらうよう頼み、209だけ帯同。11時過ぎの電車に乗り、新木場乗換え、銀座一丁目で一旦降りて、松屋のCHIANTIで、直径12センチで3150円のショートケーキを買う。こんな立派なケーキは子どもに食べさせていられない、と、子ども用ケーキはぴおこさん地元のコージーコーナーで調達、これは大人用だ。(^^;)
電車の乗り継ぎまぁまぁで、13時前にはぴおこさん宅到着、わたしより遅れてきた人がもう1組、そこまで揃って大人7人、小学生10人、幼児2人のクリスマス会。わたしは昨夜のコロッケを揚げずに持ってきたので、その場で揚げてもらう。あとは散らし寿司をケーキ型で固め、あとで刺身やイクラでトッピングした寿司ケーキとか、伊達巻をはじめとするおせち系の料理、サラダ、キムチ鍋、パン、おにぎりと納豆巻(はコドモが食べ尽くし、大人の口には入らず)などなど。ケンタッキーのチキンも、予約して買って置いてくれたので、とりならべも披露、しかし、15ピースも買ったのに、ドラムが1本しか入っておらず、とりはインコンプリート、ちょっと悔しい~。子どもたちが腹ごなしに公園へ遊びに行っている間に、大人用のケーキを切って食べる。中身がスポンジと、ほぼ同じ厚さのチョコガナッシュの層になっていて、超濃厚、これ以上大きなケーキだったら食べ切れなかったかも、という充実のケーキだった。子どもたちはコージーコーナーのチョコクリームのショートケーキで、とても喜んで食べていたので、それでいいのだ。友人の帰国以来、みんなちょこちょこと集まっていたので、久しぶりの人がいなくて、落ち着いた感じでおしゃべりに興じ、楽しい集いであった。
208を預けてあったので、ちょっと早め、16時過ぎに帰る。帰りの電車の中でどっと疲れが出て、京葉線は各駅停車で座ったら、快速に乗り換える気力なくなる。くたくたな中、ダン・ブラウン『天使と悪魔』(角川文庫)読了。あまりにご都合主義的に超人な主人公にややあきれ、あまりにも激しいどんでん返しに絶句するが、でも、個人的には『ダ・ヴィンチ・コード』ほどあれれ、な終わり方ではなかったかな。こっちを先に読んでいたら、『ダ・ヴィンチ・コード』でのがっかり度がもっと大きかったかも。まぁ楽しんで読んだのでよしとしましょう。
日中ずっと食べ続けていたこともあり、帰宅してもわたしは空腹じゃない。とりならべのチキン、2ピース貰ってきたのを子どもたちが奪い合って食べるのを眺めているが、晩御飯についてはno idea。夫が今から横浜を出る、と連絡をくれて、晩御飯のこと聞かれたので、何も考えていない、と伝えたら、バーミヤンでも行こう、と提案してくれたので、夫の帰宅のタイミングに合わせ、バーミヤンに行く。日中も、スパークリングワインとビール飲んで、結構酔っていたのだが、バーミヤンで更に生搾りグレープフルーツサワー2杯飲み、炭水化物はいらない感じだったので麻婆豆腐とか餃子をつつく。
明日も早いので、帰って風呂入ってばったり寝る。ふう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.12.22

12月22日(金)

冬至。ばたばたした1週間が過ぎて行き、今日を境に日がまた長くなっていく、と思うとちょっと嬉しい。少しずつ食べ残されていたHBのパンをトースターで焼いて朝食。
ダン・ブラウン『天使と悪魔(下)』読み進める。一体どうやって終わらせるんだろう、とは思うが、手に汗にぎる、というよりは、深い絶望感にとらわれる感じと、ラングドン教授をあまりに超人的(鍛えてもいないのに運に助けられているという意味でも)に描きすぎているのがちょっとね...。でも、この先どうなるんだろうって感じは『ダ・ヴィンチ・コード』より強いかも。
職場に行ったらネットワークが不安定。あれっ、と思ったら全くつながらなくなった。勿論メールもウェブも全部駄目。朝いちで取り込んだメールをばーっと読んで、その後、かかってきた電話に対応し、その電話の内容をメールにまとめて送ってください、とお願いしたのだが、そのメールが届いているのかどうかすらわからない。仕方なくオフラインで出来る作業をぼちぼち。
お昼は1週間以上ぶりにHちゃんと会い、Hちゃんはホットサンド、わたしはハヤシライスを食べる。しかし、風邪気味とは聞いていたが、全く声が出なくなっているのには驚いた! 喉を使うな、と医者に言われたそうだが、喋るのも彼女の仕事のうちなのでかなり大変なのでは。それでも久しぶりだったので話すことてんこもりで、かさかさ声で喋りまくるHちゃんだった...喉悪化しちゃってたらごめん。
午後職場に戻ってもネットワーク復旧してない~。しかし、エレベーターで乗り合わせた知り合いに「ネットワークダウンしてませんか?」と聞いたら「昨日は不安定だったけれど、今日は大丈夫」と言われる。えー、わたしは昨日は特に問題なかったよー。もしや、組織全体のトラブルじゃなかったの? 今日は朝から事務局で、今日も先生とポスドクさんが外出しているので、他の人の確認をしていなかったのだ。事務室でする作業があったので、降りていって、そちらのPCを立ち上げ、今日ネットワークおかしくないですか、と聞いたら、事務室に4台あるPCのうち1台だけ止まっていたらしい。それはIPごとに違ったみたい。そして、ちょうどわたしが事務室へ移動してこようとしている時に、止まっていたネットワークも復旧したらしい。事務室のパソコンで一通り作業してから事務局の部屋に戻り、PC再起動したら、ちゃんと動いた。ふう。今の仕事はメールをベースに動いているので、意外とネットワークなしには仕事できないのね...<意外ではないか。
夕方は仕事を早めにあがり、思い立って日本橋に行く。やっぱりクリスマスはプレゼントがないとね。そんなにお金をかける気もないが、気持ちだけ。おもちゃ売り場は暫定的に8階に移動、とエレベーターガールが言っていたので、8階も行ってみるが、特にそそられるおもちゃもなし。DSLiteないですか、と聞いているお父さんがいたが、勿論ある訳もなし。しかしおもちゃ屋/おもちゃ売り場に行くと、昔から何故必ずシンバルをしゃんしゃん鳴らしているサルの人形がいるんだろう? そしてあれを買って帰る人はいるのか? あんなうるさいものを家に置きたい人はいるのか? いないような気がするのに、必ず店頭にあるのは何故...。結局、おもちゃも、併設のクリスマスマーケットでも何も買わず。グランパパ(津川雅彦の店ね)の臨時出店があったが、そこにあった90万円の木製の巨大な鳩時計は大迫力で面白かった。
他のフロアで、とりあえず子どもと夫のプレゼント購入。こんなもんで勘弁して~。わたしは...わたしは何が欲しいかな? 別に足りてないものはないみたい。いつでも欲しいのはバッグとくじらか(笑)。服は年があけたらバーゲンで買おうと思っているので今日は特にチェックもせず。
地下で、ロックフィールドの30品目サラダと、Topsのハーフサイズチョコレートケーキを買って帰路につく。
今日はコロッケ作る、って決めていたので、もう少し早く帰ろうと思って職場も早めに出たのだが、デパート行くとつい長居してしまう。18時45分過ぎに帰り、ばたばたと生協の荷物を取り込み(何故君たちはテレビを見ていて生協の荷物を取り込んでいないのだ~>コドモ)、急いでコロッケの種を作る。作り始めてすぐ、MOちゃん来る。今日はMomoさんが職場の飲み会なので、晩御飯を食べてもらうことにしてあったのだ。待たせてごめんね。急いで種をつくり、さましている間にチーズ春巻を作り、春巻揚げている間に少しずつコロッケ成型。急げば1時間くらいで出来るのね。あとは30品目サラダでさくっと食べる。食後は勿論ケーキ。ああ、お腹いっぱい。食器を食洗機に入れた後、子どもたちとラミーキューブして遊ぶ。負けた、悔しい。
来年配達分から生協のインターネット注文のシステムが変更になったのだが、新しいログインのパスワードをどこかにやってしまい(数字とローマ字混ぜて、とか指定され、思いつきで作ったパスワードを度忘れしてしまったのだ・泣)、昨日ログインできず、今日の日中に、一旦登録を解除して登録しなおしたので、夕食後ようやく注文に取り掛かれることになった。今までより受付時間が長くなったので、それだけ油断しちゃうってことだよな、これから...。
夫は忘年会。今日あたりがピークって感じだわね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧