« | Main | »

2012.11.11


養老渓谷温泉は養老渓谷駅から1キロ半位。一番手前の鶴乃家という旅館に入ってみました。ホームページにも日帰り温泉の案内があったし、入り口にも幟が出ていたのに、日帰り温泉、と言ったら当惑した対応をされ、先に食事を取っていただければ、と言われ(さてはこれからお湯をためるんだな)、部屋に通されてから、鮎定食しか出来ません(メニュー出ず! 価格不明!)、時間かかります、と言われる。確かにまだ紅葉シーズンちょっと前なのでれ観光客はまだ少な目っぽいことは確かなんだがー。
鮎定食美味しかった。その間に風呂の準備も出来ました。養老温泉は黒っぽいお湯で、貸してくれたタオルも、ちょっと黒っぽく染まっていました。気持ちいい風呂で暖まりました。
小湊鐵道、1本逃がすと次は1時間半後なのでばたばたと出立、温泉から駅まで、列車に合わせたバスがあったのでそれに乗りました。

|

« | Main | »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4957/56094368

Listed below are links to weblogs that reference :

« | Main | »