« 横浜バトン | Main | 7月12日(水) »

2006.07.13

7月11日(火)

今朝のパンはクランベリー・レーズン・くるみ・スライスアーモンド入りパン、くるみ増量。
いい加減弁当作る:おかか昆布・梅干しのせご飯、チーズ入りはんぺんのバター炒め、バターコーン、オクラのおかかあえ、さくらんぼ。
曇っていて湿度がたかーい感じ。洗濯物外に干しつつちょっと心配だったが、結果的に降らず。子どももプール授業あったようで、しかもかなり日焼けしていた! 日射し強かったのね...。
事務室で一日過ごす。昨日ほどばたばたすることなく、またーりと過ごす。
あさのあつこ『バッテリーV』(角川文庫)読了。ふと気づくと、物語は、その前の春に新田に引っ越してきた巧が中学で1年過ごしただけしか進んでない...この雰囲気だと、最終巻VIで、横手と対決するのも春休み中、って感じで、たったの1年分の物語でしかないんだよね。作者がその気になれば、巧中2、巧中3、高1、高2...ってどれだけでも話が書けちゃいそうだが、それはそれで息切れしそうな、しんどい話になるのかな。でも、たった1年分で終わってしまうのがなんか勿体ない。
雨がぱらついてきたが、かろうじて傘はささず、普通にウォーキングして帰り、帰りの電車では、図書館で借りてきた内田樹『知に働けば蔵が建つ』(文藝春秋)を読む。あきらかに、内田樹ブログから起こした原稿を集めたもの、って感じだが、1日に1つずつ読むのと、本でまとめて読むのだとしんどさが違うね。幾つか続けて読んでいるうちに眠気が。(^^;)
幾つか用事が立て込んでいて、ばたばたと片づけようとしていたら、バスケで一緒のお母さんから電話。幕張本郷で、郵便局強盗があって、犯人がまだ逃走中なので、バスケの練習をしている体育館で様子を見るので(小学校は幕張本郷からはちょっと距離があるが、逃走中の犯人がどっちに行くかわからないからねぇ)そのまま帰りも送っていくのでお迎え不要、とのこと。結構スケジュールタイトだったので、逆に助かってしまったが、結局犯人がどうなったかは不明のまま...物騒な。
で、餃子を作ろうと、家でフードプロセッサ出して、野菜を刻んだり、他の用事を並行してやったりしていて、パソコンを立ち上げようとしたら...おや? 黒い画面にWindowsが壊れているので、リカバリーディスクを入れなさい、と指示が出ていて先に進まない。気のせいかと思って、電源切って入れ直しても変わらない。えー、なにごとー。夫に電話して対策をきくが埒開かず。夫が使っていた古いノートパソコン(パソコン自体の液晶がつかなくなってしまっていて、テレビの画面をディスプレイにして見るしかない)の電源入れて、無線LANをつないで、とりあえずブラウザだけ使えるようにして、メールチェックだけかろうじて出来るようにする。ますますばたばた。
結局用事をしたり、餃子を作ったり、パソコンを見たりしているうちに、子ども達が帰宅して、結局餃子と豆腐のみそ汁しか作れないまま夕食に。今日明日とプール続けてあるので、夕食の間に洗濯機回して、室内に干して除湿機をぶんぶんかける。夫もじき帰宅したので、ちょっと時間差で夕食。フライパンいっぱいあった餃子完食(まぁ餃子しかなかったので当然か...)。パソコン色々いじって貰うが、結局治らず。朝までは普通に使えたのにぃぃぃ。
失意のまま就寝。パソコン依存症には辛い夜である(って、ノートパソコンでメールチェックやmixiくらいはした上でこんなこと言ってるわたしって一体...)。
子どもが寝る頃から「結婚しない男」見る。阿部ちゃん変人建築家のキャラ、板についていていい感じ。気持ちが乗っているときはマーラーの5番の5楽章を聴きながら、隣がうるさくてイライラするときはショスタコーヴィチの5番の4楽章を聴きながら(ドラマの設定上仕方ないとはいえ、いきなり最終楽章だけかけているのは妙だよ...)全身で指揮をして身体を揺すっているのが笑える。

|

« 横浜バトン | Main | 7月12日(水) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4957/10910027

Listed below are links to weblogs that reference 7月11日(火):

« 横浜バトン | Main | 7月12日(水) »